陽明塾での数々の経験それが入試合格に直結していた

query_builder 2011/12/14
合格者の体験記
%E5%8A%A0%E8%97%A4

県立川越女子高校 合格者 加藤のぞみ(菅谷中)

私が入塾したのは、中学3年生の時でした。
北辰テストの結果が少しずつ悪くなっていったり、周りの同級生の成績が伸びていったりすることで、とても不安になってしまったことがきっかけです。それまでは、定期テスト前に勉強をしていましたが、教材を買っても継続することができず、ほとんど勉強することはありませんでした。しかし、受験が近づくにつれ同級生が真剣に勉強をしている姿を見て、それまでは無かった受験に対する焦りを感じ始め、友達に誘われて入塾しました。

入塾したばかりの頃は宿題をやったり、カルテテストを覚えたりするだけで精一杯でした。自分のできていない所を知って余計に焦ることもありました。しかし、集中力、継続力をつけ、成績が伸びていることを実感することができると、焦りや不安は徐々に消えていきました。 また、自信をつけるきっかけとなったのは、冬期セミナーと冬期合宿でした。自分の苦手な分野を徹底的に克服し、得意な分野をさらに伸ばし、間違ったところの穴を一つ一つ埋めていくことで着実に学力を向上させ、自信をつけることができました。またわからない所をすぐに先生に教えてもらうことができ、不安を抱くこともなく、心に余裕を持って過ごすことができました。入試の2週間前からは直前講座を受け、本番の空気に慣れることができました。本番と同じような時間、状況で模擬テストを受けることができたおかげで、入試当日も焦ることなく、リラックスして臨むことができました。今、私は本当に陽明塾に入塾して良かったと思っています。
もし入塾していなかったならば、結果発表の日に笑うことはなかったと思います。そうすることができたのは、塾でお世話になった先生方の支えがあったからこそです。とても感謝しています。本当にありがとうございました。

NEW

  • 中学1年生の数学は代数の基礎

    query_builder 2020/09/29
  • 中間テスト対策を徹底的に行っております。

    query_builder 2020/09/28
  • 高校受験の学習の準備について

    query_builder 2020/07/31
  • ホームページが新しくなりました

    query_builder 2020/07/31
  • 陽明塾での数々の経験それが入試合格に直結していた

    query_builder 2011/12/14

CATEGORY

ARCHIVE